上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.31 2008年 まとめ
2008年

今年は本当に激しかった、特に10月の連日でサーキットブレーカー発動や新興不動産崩壊なんかが印象深かったなぁ 直近ではITバブル崩壊くらいしか知らない世代だから貴重な経験ができた。
しかし日経平均が最大下落率を記録するという下げ相場でこれだけ健闘でき、デイトレードの強みを改めて実感した。

今年の結果から、ナンピンの恐怖と失敗時のリスクにようやく気付き始めた6月あたりがひとつの転機になったような感じで、ここからグンと成績が上がった。ただ、メンタル面がいつまでたっても脆弱で 11月はひどい目に遭った、これをなんとかしないといけない。流れが悪くなった時、どれだけドローダウンを抑えられるかが課題。

来年はどうなるのかなぁ、ひとまずは環境関連がどこまで伸びるか気になるし、ビッグスリーの行方や景気指標の悪化でまだまだひと波乱ありそうな悪寒。

余談だけど 去年は、肺にプスっと穴が空いて呼吸困難になってしまう自然気胸という病気になり 治療と手術込みで3週間ほど入院するという空白期間があったけど今年はなんとか再発もなく ほとんど不休で張り続けられますた。
学生時代は授業をバックレすぎて常に単位ギリギリ補習常連だったモレが ただの一度の寝坊も無く相場皆勤とは(´ω`;)  色々あるけどやっぱり株は楽しい、また来年もがんばりたい。



Secret

TrackBackURL
→http://12blog27.blog74.fc2.com/tb.php/247-38f2bc4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。